サクラ特集 腑破十臓編

⇒運命の出会いで愛を語る人生、それを選択するのは自分自身です!

それは人生で最も美しい。麗しき薔薇の如く出会う。運命の瞬間...

サクラ特集 腑破十臓編

タイトルですが今回、とあるサクラ担当者とお客様とのやりとりの一部始終を綴った話になります。
お客様のお名前が、「ふわじゅうぞう」です。不破十臓と間違えやすいよね。

この名を見て、ピンと来る人って居るのかな…(。◕ ‿ ◕。)☆
腑破十臓

↑この人が腑破十臓です

って、これだけじゃよく分からないですね

この前まで日曜の朝7:30からやっていた、スーパー戦隊シリーズの「侍戦隊シンケンジャー」に出てくる敵の一人です

腑破十臓 wiki

私、実はこのシンケンジャーが大好きだったんです!
だって、かっこいいんですもの(。◕ ∀ ◕。)ノ

ま、シンケンジャーの話はまたいつかするとして・・・


本題、今回のお客様についてですが。。。
敬愛するシンケンジャーのキャラを名乗るなんざ不届き千万!!
ということで、此処は一つ成敗してやろうと、この会員に合わせたキャラを作りましたww

ここでスペック紹介のコーナー www

----------------------------------------------
会員♂
名前:腑破十蔵
年齢:27歳
職業:外道に落ちた人斬り
  ←あぶねーーーーーー;;;
PR:よろしく
----------------------------------------------



なんか、とてもやりにくいんですけど・・・
でも、腑破十蔵は絶対にシンケンジャーの腑破十臓に違いないと思い、急きょ作ったのがコレ!


----------------------------------------------
サクラ役♀
名前:ことは
年齢:19歳
職業:学生
PR:私の名前を見て、ピンと来た人は手をあげてvvv
----------------------------------------------


↑のことはとは、これまたシンケンジャーに出てくる、女のコの名前です ww

ちなみに、こんな子です♪

ことは

う~ん、カワユス(*´Д`)ハァハァ




・・・失礼(;´▽`A``

これで、絶対に釣れるだろうと思い、張り切ってメールを送信!


「もしや・・・腑破十臓って・・・シンケンジャーのですか?」

それしか送りません w
下手に長い文章を送ったところで、怪しまれるかと・・・

いつもなら、ここで食いついてくるはずが・・・



















釣れない・・・orz
釣れない


なんか、様子が変だなとしばらく観察すると・・・


----------------------------------------------
名前:腑破十蔵
年齢:27歳
職業:外道に落ちた人斬り
PR:俺にサクラ吹雪は通用しない。そう、俺は人斬りだから
----------------------------------------------


「何気にプロフ変わってるではないか!!!」

あうあー




作戦を変えるか?
それとも、もう一発メール打つか?
と思案していたら・・・





♂「黄色いの、お前、本物か?」





えぇ~~~~
いきなり、なんですか~~~~~



こんなメールもらっても、普通の人じゃ意味分らんぞ www
シンケンジャーを見ていた俺だから分かる話だっつーの ww

早い話ですね・・・
この会員は、完全に「腑破十臓」になりきってるようです ww
ここで、すんなり返事をしても面白くないから、わざと放置・・・

出会い系のやりとりでは、即レスが基本ですが、俺がサクラをやる場合は、あえて時間をおいて返信するときもあります
リアリティを出すためでもあるんですけど、こういう勘違いと言うか、アブない会員に対しては、慎重に話を進めないとサクラバレするからです(;´▽`A``

♂「黄色いの、分かるか?俺にはサクラ吹雪は通用しない・・・」

あ、さっきから向こうが言ってる「黄色いの」って言うのは、シンケンイエローが、俺のサクラキャラ「ことは」だったので、恐らくそう呼んでるのではないかと思われます(o _ o。)
なんか、面倒な会員だなと思いもしましたが、ここはお仕事・・・

つーか、最近は完全に日記ネタにするように仕向けてる感も www

しばし、放置した後に、俺も返事を書きました


♀「サクラは、春にしか咲けへんで!」


えぇ~、この「ことは」ですが、設定は京都出身なので、京都弁を劇中も話しておりました
なので、エセ京都弁を www

そしたら・・・



ツレタヨ!⊂(・∀・)

メールこそは、短文なものの、かなり警戒をしている・・・
それに、さっきから完全に十臓になりきってるし・・・

かなり・・・



キャンペーンで、他の仕事もあるわ
スリルも楽しまないといけないわで、結構忙しかったんですが ww

ま、これも仕事ですもの・・
こっちも、「ことは」になりきって、話をしていきましたよ・・・

こんな感じで・・・


♂「黄色いの、お前の住み処はどこだ?
♀「うちは、**に住んでるで。十臓さんは?」
♂「俺は、三途の川底だ。お前は、ホントにサクラじゃないんだろうな?」
♀「サクラって何なんですか?うちには、言ってる意味が分からへんわ…」
♂「俺は、サクラを見極めている。お前がもしサクラなら、俺は絶対に騙されはしない・・・

いやいや・・・




「もう、すでに騙されてますから~~www」
どーん


これは、会話の一部分ですが、延々とサクラを見破る術を1時間くらい語ってくれました ww
その間に、会おうだの、やらせろだの一切なし ww

会話をしているうちに、段々と十臓の目的が分からなくなりました・・・
この人は、一体何がしたいんだろうって(o _ o。)

そうこうしているうちに、初期段階で買っていたポイントがなくなり、
ここで、ポイントも買わずに終了するんだろうなと思っていたら・・・













ど~~~~~~~ん!!
10万円

なんと、10万円のご入金!!!!!!!!

マジでビビりました ww
どんだけ金持ちなんだか ww

一応、この会員のやりとりの履歴を調べてみたんですが・・・

バイトくんたちが送ったメールは、開きもせず、俺が送ったことはのメールしか目を通してない・・

もしや・・・
ことは一本にしちゃったの?? www

ポイント切れの間は、もちろんやりとりはできません
こっちからも、変に催促したら怪しまれるので、来るまでじっと我慢・・・

その間に、プチ休憩に行きぃ~の、マイスリさんとの楽しいひと時を過ごしぃので、返事を待っていたら・・・



「ことは、待ったか。迎えに来たぞ!」


なんだか口調が変わってる~~~~~www

まさか、キャラ変えたのか・・・?と思い、プロフを覗くと・・・

















----------------------------------------------
名前:志葉丈瑠
年齢:27歳
職業:志葉家十八代目当主
PR:ことはと共に過ごす為、御免
----------------------------------------------





「えぇ~~~~~~~~~~~~~!!!!」
えええ

なんじゃそりゃ!!!








まぁ、あんだけサクラに騙されないと言いつつも、しっかり10万円入れてくれたので、ヨシとしますか ww

この会員とは、今後も話が続いていくような展開。
また進展があったらご報告いたします(。◕ ∀ ◕。)ノ


ちなみに腑破十臓の最後は
第四十七幕「絆」以下に収録されています。


みんなの体験談へ戻る
出会い系サイトランキング

定額制、総合  1位


ラブサーチ

雑誌等で最も有名な定番サイト
健全度が高くオススメ(・∀・)b

ポイント制  1位


ハッピーメール

日本で最も会員数が多い。
ポイント制で安価に会うなら。

無料系  1位


ワクワクメール

プロフ検索が唯一無料。
お試しポイントで会えるかも?