運命の出会い系サイト

⇒運命の出会いで愛を語る人生、それを選択するのは自分自身です!

それは人生で最も美しい。麗しき薔薇の如く出会う。運命の瞬間...

ハッピーメールとワクワクメールの違い2015年版

出会い系の2大看板といえば、ハッピーメールとわくわくメール。
当初はあまり大きな違いもなく、アバターを使い分けるくらいしか無かったのですが。
年数を重ねるごとに、割と攻略方法にも違いが見られるようになりました。

まずハッピーメール。
ハッピーメール管理画面

プロフには必要最低限の項目のみ上がっています。
お相手のプロフで閲覧できる項目も同じ。
あとこれに、日記とプロフ画、アバターが設定できます。

やりとりするには、純粋にメールしか無いのがポイント。
だから、比較的ポイントを使って合うのが前提になってる。
相手もその分、しっかりメールを返してくれる印象が強いです。

わりと出会い系。
しっかりとプロフを充実させて望めば、ひとまず好感触なはず。

 
次にわくわくメール
わくわくメール管理画面

すごく見づらいですが。なんとSNSみたいな感じなってます。
日記やつぶやきが充実してて、フォロー、お気に入り登録が充実。
なんか日記のやりとりとか伝言板とか、メール以外の部分でアプローチできるところが多いです。

その分、人間性に本音が出やすくなり、すっごいキャラの濃い人達が目立つのがポイント。没個性はわくわくメールでは通用しない。
相手の方も癖の強い人達ばかり(というかそういう部分が目立つ作りになってる)ため、自分も恥ずかしさを捨てて本音で語り合うくらいでちょうどいい。

こちらは、恋人!出会い!というよりもお友達探しの面も色濃くでてますね。まぁ使い方次第でしょう・・・

 

ということで、サイトの使い分けって大事だったりするみたいです。

出会い系メールの心得

ハッピメールやわくわくメールなどのメールを初めて、
少しずつ分かってきたことがありました。
誰とも分からない人とは、やりとりすら儘ならないということ。

自分がメールを受ける立場になって考えると、よく分からない人からいくら仲良くしようのメールがあっても、まず警戒心が働く。不安感が強い状態でやりとりを楽しむなんてもっての他で、後に何も残らないということ。多くの時間やお金が、消失してしまうということ。それを実感できます。

 
こういう場だからこそ、安直に接するのじゃなく、相手の意志を尊重する気持ちが大切なのでしょう。

出会いを求めて

皆、何かしらの出会いや交流を求めてる。恋人や決まったお相手を探してる人はもちろん。恋人がいる人だって、気持ちがすれ違ってしまったケース、寂しくしてる方もいらっしゃる。それで、心の隙間を誰かに求めている。

 

色んな方のプロフをひと通り見てきて、何かを渇望してる方が多いんだなって、思いました。

ただ、全くの他人にそれを求めても、不安や罪悪感というものが先行してしまって、本当の安らぎは遠くなってしまうのではないかと、そんな印象を受けました。

 
 

理想を言えば、誰もが相手を尊重して大切に思うのであれば、不特定多数でも全然構わないと思う。皆が自分を大切に扱ってくれるし、自分も皆を大切に扱う。私は全てを信頼して、安心して任せられる。こうだったら、必ずしも体の繋がりだけじゃなく、自分の本当の居場所だって見つかるだろうと思う。しかもものすごく簡単に。

この出会いの場がそんなふうになったら、どれだけ良いだろうかと思います。

 

実際は、自分の足りないものを他に求めてる方もいて、自分の満足だけ。相手を思いやる余裕が無い、愛し方を知らないという人もいらっしゃるわけで・・・

割り切りで、次々と相手を求める。

 
それは愛し方を知らないだけかもしれません。
誰かが心の隙間を埋めてくれるのを待っている。のかもしれません。
確かに手段は間違ってるかもしれないけれど・・・


出会いサイトランキング

定額制、総合  1位


ラブサーチ

雑誌等で最も有名な定番サイト
健全度が高くオススメ(・∀・)b

ポイント制  1位


ハッピーメール

日本で最も会員数が多い。
ポイント制で安価に会うなら。

無料系  1位


ワクワクメール

プロフ検索が唯一無料。
お試しポイントで会えるかも?